韓国の大手SKテレコムがCryptoQuantと手を組み、暗号通貨ウォレット「T Wallet」リリース

「T wallet」は、携帯電話上でブロックチェーンベースのアプリケーションを通じて、トークンを保存し、CryptoQuantのオンチェーン分析ツールにアクセスできるウォレットです。Team BlackbirdのCEOであるKi Young Joo氏は、Coindeskにこのウォレットが市場活動をサポートすることを期待していると述べています。

2023-10-18 - 22:49
2024-03-08 - 21:02
 0  77
韓国の大手SKテレコムがCryptoQuantと手を組み、暗号通貨ウォレット「T Wallet」リリース
T walletは、ユーザーの市場判断をサポートするためのオンチェーンデータ分析ツールを搭載しています。

韓国の暗号サービス企業Team Blackbirdは、ブロックチェーンデータや分析プラットフォームのCryptoQuantを運営しています。同社は、韓国で最も多くのユーザーを有する携帯電話会社であるSKテレコム(SKT)と提携し、暗号通貨ウォレット「T wallet」を導入したと発表しました。

Team Blackbird – CryptoQuantは、2018年に設立された企業で、ブロックチェーンデータサービスの提供を主な目的としています。彼らはオンチェーンおよび市場分析ツールの提供に特化しており、それらは専門アナリストの貴重な洞察と相まっています。CryptoQuantの専任チームであるTeam Blackbirdによってこれらのツールの開発が行われています。彼らの結集した専門知識により、CryptoQuantはクライアントに実践的な洞察を提供し、彼らが急速に変化する仮想通貨の世界で情報に基づいた意思決定を行えるよう支援しています。

「T wallet」は、携帯電話上でブロックチェーンベースのアプリケーションを通じて、トークンを保存し、CryptoQuantのオンチェーン分析ツールにアクセスできるウォレットです。Team BlackbirdのCEOであるKi Young Joo氏は、Coindeskにこのウォレットが市場活動をサポートすることを期待していると述べています。

SKTのWeb3ビジネスチームリーダーであるJong Seung Kimは、このウォレットが韓国の活気ある暗号市場に貢献することができると述べました。❞。韓国は高い取引量と地域の関心で知られています。 

CryptoQuantは、世界中の機関顧客を対象としたオンチェーンデータ分析サービスを提供するデータおよび研究会社です。同社は、シカゴ商品取引所(CME Group)やムーディーズ信用格付け機関などの世界的な企業と独占的な提携を結んでおり、一部のオンチェーンデータと研究をターミナルで提供しています。

参考:

韓国の大手SKテレコムがCryptoQuantと手を組み、暗号通貨ウォレット「T Wallet」リリース「T wallet」は、携帯電話上でブロックチェーンベースのアプリケーションを通じて、トークンを保存し、CryptoQuantのオンチェーン分析ツールにアクセスできるウォレットです。Team BlackbirdのCEOであるKi Young Joo氏は、Coindeskにこのウォレットが市場活動をサポートすることを期待していると述べています。

What's Your Reaction?

like

dislike

love

funny

angry

sad

wow

bfmedia編集部 bfmedia編集部