今週の注目ニュース:イーサリアムの価格変動、市場の大幅下落ほか

ビットコインが長週間にわたり仮想通貨ニュースの主役を務めた後、イーサリアムが重要なマイルストーンを達成し、多くの期待を集めたデンカン(Dencun)アップグレードが3月13日に遂に実施されました。ここでは、この1週間で業界で発生した他の話題の出来事も振り返ります。

2024-03-17 - 22:31
2024-03-18 - 07:20
 0  64
今週の注目ニュース:イーサリアムの価格変動、市場の大幅下落ほか
SECはFirst Trust AdvisorsとSkyBridge Capitalに対して、そのビットコインETFの申請を正式に取り下げるよう命じました。

◆ ビットコイン

わずかな期間上昇を続けたビットコインは、突然の9%の価格急落に見舞われました。これは更なる大幅な訂正の兆しでしょうか?
英国の裁判所は、ビットコインを発明したと主張するオーストラリア人コンピュータ科学者クレイグ・ライト氏がサトシ・ナカモトではなく、ビットコインのホワイトペーパーを執筆していないと裁定しました。
VanEckは、2025年3月31日までのスポットビットコイン取引所での取引手数料を全額撤廃することを発表しました。

◆ イーサリアム

Bitrueなどの主要な暗号通貨取引所は、デンカン(Dencun)アップグレードを通じて、ユーザーに対してシームレスで安全な取引体験の提供を約束しています。大きな期待を集めたイーサリアムの「デンカン」アップグレードは、水曜日の東部標準時午前9時55分、予定したエポック(269568)の開始とともにメインネットで実施されました。
イーサリアムの共同創設者ヴィタリック・ブテリンは、量子コンピューティングの脅威からイーサリアムネットワークを保護するためのハードフォーク戦略を提案しました。

◆ DeFi

MakerDAOの創業者ルーン・クリステンセンは、プロジェクトの公式ガバナンスフォーラムで「Endgame」計画の第一段階が2024年夏にスタートすることを発表しました。

◆ アルトコイン

ビットコインの支持者やアルトコインの多くのファンから見下されがちなメメコインが、今や注目の的になっています。
ビットコインの最近の上昇後、次なるバイラルメメコインの市場動向を分析し、投資家の成功に繋げましょう。
テスラモーターズの創業者イーロン・マスクは、将来的にテスラ車の購入にドージコインを公式支払い方法として採用する可能性があると述べています。

◆ テクノロジー

話題の暗号通貨ウォレット「MetaMask」が、業界初の完全オンチェーン支払いカードをマスターカードのネットワーク上で試験運用開始。革新的な取り組みが注目を集めています。

◆ ビジネス

革新的な動きを見せるアバランチ財団が、そのブロックチェーンネットワーク上で生まれた5つの注目のミームコインを獲得。コミュニティのさらなる活性化が期待されています。暗号通貨取引の先駆者Coinbaseが、業界の大物マイケル・セイラー(Michael Saylor)のMicroStrategyに続き、転換債を通じて10億ドルの巨額資金調達を計画していることを発表。市場の関心が高まっています。

◆ NFT

ソラナ基盤のNFTプラットフォーム「Tensor」が新トークン「TNSR」を発表。トークン保有者によるプロトコル統治の実現に向けた大きな一歩です。

◆ Web3

フレンチ・モンタナがビットコインを使った未公開曲のリリースで新たな歴史を刻む。Ordinalsプロトコルを通じた革新的な試みが話題に。Web3データインフラを提供するSyntropyが追加資本調達を発表。その詳細は未公開ながら、業界内での影響力拡大が期待されます。AI駆動のデータウェアハウス「Space and Time」が、Matter Labsと戦略的協力を発表。ゼロ知識技術を活用したZK Stackハイパーチェーンの構築に着手し、先進的な技術統合に向けた大きな一歩を踏み出しています。

◆ セキュリティ

北朝鮮のハッカー集団ラザルス(Lazarus)が、ミキシングサービス「Tornado Cash」を利用してETHに相当する1200万ドルを洗浄したという報告が浮上しています。

◆ 規制

民主党の上院議員リードとバトラーがSECに対し、暗号通貨ベースのETFの承認を中止するよう強く求める動きが、暗号通貨コミュニティー内で波紋を呼んでいます。

オランダ中央銀行が、登録規則違反の疑いでCrypto.comに対して300万ドルの罰金を科したことが明らかになりました。
エルサルバドル政府は、海外投資と送金に対する所得税を撤廃し、国際投資を誘致する新策を発表しました。

SECはFirst Trust AdvisorsとSkyBridge Capitalに対して、そのビットコインETFの申請を正式に取り下げるよう命じました。
Arbitrum DAOは、Tornado Cashの開発者ロマン・ストームとアレクセイ・ペルツェフの法的防衛を支援するための提案を取り下げたことが報じられています。

What's Your Reaction?

like

dislike

love

funny

angry

sad

wow

だっちゃんxpr xrpの大ファンす。